親子ヨガで幸せホルモン♡

親子ヨガで幸せホルモン♡

こんにちは*
土曜日担当のsachiです

今日は親子ヨガスキンシップのススメについて少しお話をしますね。

ヨガというと、一人でじっくりとするものだというイメージを持たれる方が多いかもしれません。
もちろんそれもヨガの一つの形。

でも
手をつないで、触れ合って、お子さんと一緒に楽しむヨガやストレッチも、
とってもあったかくて心地良いものですよ♡

親子ヨガといっても、何か特別なポーズをとらなくてはいけないわけではありません。

ガス抜きのポーズでお子さんをすねに乗せ、ゆすってあげたり
手をつないで一緒に片足立ちしたり
向かい合って座り足を合わせ、手を引っ張りっこしたり、、(写真はその様子です。足を開いても良いですね!)

わが家では
私がダウンドックをとっていると息子が下をくぐって遊びます笑

これらはみーんな、お子さんとのスキンシップ♡

スキンシップはオキシトシンというホルモンを分泌させてくれます。

オキシトシンは、愛情ホルモン幸せホルモンと呼ばれるホルモン。

お子さんの情緒を安定させたり、ストレスを軽減させたり、免疫力を高めたり、、
たくさんの嬉しいはたらきをしてくれると言われます。

そして触れ合ったママやパパにも、リラックス効果や幸せな気分をもたらしてくれるのです♡

在宅ワークでお子さんと過ごせる時間が増えたパパにも、とってもオススメ!


思うようにお出かけできない日々が続いていますが、

お子さんとのおうち時間に
親子ヨガや親子ストレッチをぜひ取り入れてみてくださいね♡

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です