心地の良い時間すごせていますか?

お久しぶりのブログ更新。。。

子どもの夏休みも、もうすぐ終わり。

毎年7月の初めに行く下田・白浜
ヨガ旅もお蔭さまで今年で6回目となりました。

このコロナの中で行くか悩みましたが旅先の下田もお客が来なくてヤバい!という事で決行させていただきました。

1日目は最高のコンディション。
快晴に大潮が重なり普段では入ることのできない洞窟散策に行けましたよ。
一枚目の写真は洞窟からの海の景色
いつもは海の中に沈んでしまうなんて信じられないくらいの美しさです。


左の写真は洞窟の入り口

この深さが普段は水で埋まる。。。

自然の偉大さを感じます。

右は洞窟、上からの眺め。

かなり高かったです。

洞窟の中

加工無

美しくないですか?

色合いが何とも言えず見とれてしまいます

洞窟散策の後はSUPに乗ってクルージング

風が強かったので遠くまでは出られませんでしたが水は透き通って気持ちのいい海時間を過ごさせてもらいました。

自然サイコ~!!!

海に足をつけたり泳いだりすることは【アーシング】と呼ばれ人と自然とのつながりのバランスを整えてくれると言われています。

わたし達人間の体は60〜70%が水でできています。
そのため微弱な電気信号を通じて脳を働かせたり、筋肉を動かしたり、食べ物を消化・吸収したりできています。
かつては素足で大地に触れることで、体内にたまった電気を定期的に放電し、バランスをとっていられたのですが現代の生活様式ではそれがなかなか難しい。

電化製品や電線から発せられる人工的な電磁波に日常的に触れる私たちは、電気が体に停滞することで自律神経の乱れや頭痛、耳鳴りや慢性的な肩こりなどといった症状に悩まされている可能性が高いという研究結果もあります。

そんなアンバランスさを整えるのがアーシング
海に入るほかにも裸足で地球と繋がるのもいいですよ。


 

ほんのひと時でしたが洞窟の中で呼吸を整えてみました。

心地の良い時間てこういう時間なんだなって感じました。

自然のエネルギーって本当にすごい!

来年も開催予定のヨガ旅

気になる方は是非ご一緒しましょう♪